アーカイブ

ICT Challenge+R 2012 2日目(?)

この記事は、ICT+R 2012 1日目の続きです。
また、全体の感想は、こちらを御覧ください。

あいちゃれ2日目

2日目は… うーむ。
会場で起きたことといえば、朝食で改めて顔をあわせてみたら、けっこう目の下にクマができてて、驚いたことくらいだったような…(眠くて覚えてない
ICT+R NEXT見たかったけど、わけあって、途中で帰ってしまいました…!(動画はやくアップロードされないかな…

2:30 PM

会場を出た後は、まあいろいろと訳あって、だいたい2時30分くらいにやっと京都駅で落ち着いてきた感じに…
さて、実は帰りに、とある方(以降、T先生としよう!)と秋葉原で会う約束をしていたので、「そろそろ出発しますよー」と連絡を取り、いざ新幹線の切符を買いにみどりの窓口へ。
指定席券を買おうとしたわけですが…

「売り切れ」「売り切れ」「売り切れ」「売り切れ」「売り切れ」…

(´・ω・`)

結局ずっと立ってましたよ!!!!!(途中で睡眠不足のため、新幹線の中で立ったまま寝るというなかなか貴重な体験をすることができました。)
しかもT先生に、電車内で到着予定時刻を知らせる予定だったのですが…

うわ、携帯電話電池1…
「そうだ、WiMAXがあるじゃないk…ハッ!?」

そうです、1個前の記事を読めばわかると思いますが、WiMAX君は、充電部分損傷により、充電できなくてバッテリー切れでした。

5:30 PM

というわけで、東京駅についたらすぐさま売店で充電器を…!
連絡とり終わったので、荷物を宅急便に預けて、秋葉原へGO!

なんとか秋葉原へつき、指定されたカフェへ向かうと、ついにT先生が…!
いろいろとお話した後、(今まで食わず嫌いしてた)LINQの素晴らしさや活用例、あとはHow toを教えてもらいました!

LINQすごい、感動!!!!
先生、ありがとうございました!

LINQの余韻に浸ったまま、近くのレストランへ!
以前から「運動部の意地を見せます!!!」と宣言していたので、”きゃべつ、ご飯、味噌汁おかわり自由”のとんかつ屋さんへ!

学生時代の過ごし方とか、進路とか、悩んでることも相談にのってもらったり、あとはプログラマーさんってやっぱり大変なのかなー、とか将来のことについて、いろいろとお話伺ったりしました。

本当に参考になりました!
ありがとうございました!!!

ちなみに、秋葉原のカフェとかレストランって、IT系の方が多いのでしょうか…(?)
カフェでは隣の人がXcode使ってたり、とんかつ屋さんでは、設計がどうちゃらこうちゃら話をしていたような…

9:00 PM

さてさて、秋葉原をだいたい9時くらいに出発したのかな…。

なんとか、地元の路線の終電に間に合うことができました! そして…

 

無事に帰宅できましたとさ。

おしまい。

あ、翌日から普通に学校でした(白目


ICT Challenge+R 2012 1日目

よし、では前回宣言した通り、日記書きますよ、日記!

全体の感想は、こちらを御覧ください。

あいちゃれ1日目

5:00 AM

ぐぐぐ、実は前日まで、「プレゼンどうしよう…」とか悩んで、結局2時くらいに寝て、4時30分くらいに起きました。

祖父に車を出してもらい、地元駅へ。
近くの駅から始発に乗りました!(まだ暗い
北千住ー、日暮里ー、そしてあっという間に東京到着です!

 

乗り換え時間少なかったのですが、無事に新幹線に乗れました!

7:00 AM

新幹線とか久々だったので、すごく感動…
でも、それ以上に寝不足と緊張感があったので、落ち着かなくって、コーディングしてみました!
(その時に作ったのが、VBCPP用プログラミング言語プラグイン「ICT+R」です!)

 

いい加減WiMAXの通信が悪くなってきたので、イライラしてたのですが、「あ、そうだ!新幹線内って、無線LANサービスとかあった気がする!」と思い出し、車掌さんに聞いてみる。
「ああ、事前に申し込みが必要となります。」「(´・ω・`) 」

  そんなこんなしているうちに富士山を通り過ぎ、TLを見つつ、VisualStudioを見つつ、気がついたら京都でした!

9:30 AM

人生2回目の京都だよ!!!

というわけで、前々から「京都で会おうね!」と約束していた方を見つけに…
まず駅を降りて、すぐに目があった人がいたけど、すぐに見失ってしまった…。
メールでやり取りしつつ、今度はさっきの人とすれ違ったけど、そのまま改札口前へ!

しばらくしたらその人とまたあったので、「改札口いるよー!なんか気になる人見つけた!」とかメールしたら、見事携帯がヒット!

というわけで、無事に合流できましたとさ。
(以降、K君としよう!)

10:20 AM

人生初の551だよ!!!

噂に聞いていた551、まさかここまで美味しいとは…。
朝から殆ど食べてなかったので、K君と美味しくいただきました。
ちなみに、これが(朝)昼食だったり。あ、551個も食べませんよ!(何

11:00 AM

いよいよ、会場に到着!
ここで、以前から以前から会いたいと思ってた、鈴木さんとご挨拶。

会場では、右に鈴木さん、後ろにK君が座ってたので、結構落ち着くことができました!
といっても、WiMAX電池切れだったので、ただ呆然と呆然とすわるだけ…。
気持ちが焦っちゃうことはわかってましたが、しょうがないので「質疑応答で何聞かれるかなー」とか考えてました。

12:00 PM

いよいよ、開会式ですよ!
緊張してきた!!!

~~発表を聞いて、プレゼン力や作品のレベルに圧倒される~~

14:20 PM

鈴木さんの発表。
相変わらずおもしろいなー、と魅了されてました。

「二次元こそ至高」… 覚えましたし。

気がついたら私の番。

14:30 PM

 

いよいよですよ! どうすればいいんですか!!! と焦りつつ、セッティング。

ノートの画面でプレゼンノート、スクリーンのほうではスライド、というデュアル環境でいけると思っていたのですが、この角度だとぼやけてスクリーン見えないじゃないか!!!
というわけで、いきなりオロオロしつつ、他の人より長いセッティングを終え、いよいよスタート!

スライドの配分時間は練習通りのペースで進んだので本当に良かったです!
ただ、用意していたもう1つの実演を、最後にできなかったのが残念かな…

15:30 PM

  というわけで、無事プレゼンも終わり、宿へ!

私「鈴木さん、一緒の部屋になれるといいですね!」

ところが、ちょうど鈴木さんと私の間で部屋が別れましたとさ…(3人ずつ 計2部屋
しょうがないかー、よし友達増やす!、とか思いつつ部屋へ!

~~数分後~~

私の部屋の全員が、隣(鈴木さんのいるグループ)の部屋に集まってました。
自己紹介のようなものをしながら、プレゼンの感想など言い合ったり、デバッグしたり(?)してました。

就航時間が近づいたので、「そろそろ行くかー」と思って、WiMAXくんの充電ケーブルを外した所…

 

「あ…れ… おかしいな…」 充電ケーブルとともに、充電部分ごと抜けてしまいましたとさ

 

幸い、テザリングしてくれる神様がいらっしゃったので、使わせていただきました。

18:00 PM(?)

懇親会だー!
いろいろな方に話しかけてもらえました!
そして料理美味しかった!

テンションがあがってたので、鈴木さんと今後のHTML5Stepについて、とかみんなの前で発表しちゃいましたw
もうちょっといろんな方とゆっくりお話したかったなー(私が活動しだすのが遅かっただけ

20:00 PM

ホテルに戻り、パソコンと椅子(!?)をもって、本格的に隣の部屋へ集合。

制作物を披露しあったり、プラグインを数分で書いてみたり…。
あとは、node.jsを使って、オンラインゲームとかしたり、身近な話題について議論したり…書ききれませんw

ICT+R2

ICT+Rの部屋での風景。

私は、4:30くらいにリタイア(3人目です)しちゃったけど、残りの3人はいったい何時まで…

でも、ほんとに楽しかった!
一晩でここまで打ち解けあえて、何かの話題を共有できたのは、生まれて初めてでした。
みんないい人で意気投合できた、っていうのもあると思うけど、やっぱり、お互いが”何かを作る”という経験があって、その苦労や楽しさを知っているからこそ、ここまで打ち解けあえた、っていう部分もあるんじゃないのかなー、とか勝手に思ってたりもします!

ここで1日目(?)は終了!

2日目へ続く!

ICT Challenge+R 2012にて「上月スポーツ・教育財団賞」を受賞しました!

こんにちは、ぼんぷろです。

久々の更新ですね!今回の記事は初めてブログっぽいものですよ!!

それで、今回の内容ですが…
9/16日に開催された、ICT Challenge+R 2012にて、「上月スポーツ・教育財団賞」を受賞しました!

私は「VBCPP」という、VB製のコンパイラのようなものを作って応募したのですが…
実はこのソフト、4月に作り始めて、2回も作り直してたので、動作確認もほとんどできていない状況だったし、バグも作品送った後に見つかったくらいだったので、一次審査通るとは思ってなかったです…!
でもなんとか無事に通って、群馬から京都に行ってきたよー!

ちょっとだけ真面目に。
実は私、去年応募して一次審査落っこちて悔しい思いしてたり…。
でも、そのおかげで、熱意が高まったし、去年よりは成長できたと思います!
そんな思い出もあって、今回の入賞はそれほど嬉しかったり!

周りがほとんど知らない人の中で、プレゼンするのは初めてだったけど、プレゼンは何事もなく進んで終了!(まあ質疑応答の時、緊張して間違ったこと言ってしまいましたが…)
そして皆さん、アイデアも技術もレベルが高くて、「私も頑張らなきゃ!」と刺激されました!

懇親会でもいろいろな方とお話できてよかったです!

ここで出会えた仲間と、これからも連絡をとり続けていきたいですね!
本当にいい経験となりました!

ICT Challenge+R 2013も応援してます!

プレゼンテーション資料

ICT Challenge+R 2012にて発表した資料です!