アーカイブ

応用情報技術者試験に合格しました!(平成24年度春季試験)

追記: この記事はだいぶ前のものです…。半年以上たったある日、ローカルの下書きから、こっそり公開してみました。参考になれば…!

応用情報技術者試験に合格しました!

結果は、午前8割程度/午後7割5分でした!
午前午後、ともに6割以上とれてればいいので、とりあえずは合格です!

平成23年度秋季試験に基本情報技術者、そして今回の平成24年度春季試験で応用情報技術者、という感じで順調に合格できたので、本当に嬉しいです!

参考書はやっぱり翔泳社が出してる「情報処理教科書シリーズ」!
これだけで十分です、本当に!

ちなみに、私の学習方法は、すこし長い隙間時間を利用して、この参考書の意味を理解しながら1回さっと読んで、途中にある問題をときます。分からなければもう1回読んで、分かれば次へ、という感じで進めていきます。
そのうち、章が終わってるので、そしたらその章の最後についている問題を解きます。
ああ、その時、分からなかったところに、付箋でも貼っておくのがいいかもしれません!(当たり前

で、そんなこんなで1カ月かかるかかからないかくらいで、読み終わります!(ちゃんとやればもっと早く終わるかも…

そしたら、あとはIPAさんのホームページから過去問をダウンロードして、解くだけ!
そこで知識が定着してるか、あとは漏れがないかを確認します!
(私は、2年分しか解かなかった気が…

最後に、参考書の予想問題集を解いて終わりです!

あ、会場に着くまでの電車内では、章の初めにある単語一覧で確認するのも効果的かも!(実体験

こんな感じでしょうか?
だいたい、これだと1〜2カ月のペースです!

あとは、経験も解く時に重要な鍵になることも!
いろんな事にチャレンジすることも、やっぱり大切ですね!

以上、報告でしたー!