2015年9月6日

出雲大社にお参りしてきた!旅行7日目(出雲大社,出雲〜鳥取)


9月2日(水)、晴れのち曇り。

出雲大社へ

昨日は2時頃(割りと早め)に寝たので、今日は8時半くらいに起きてホテルで朝食を取り、9時半くらいにホテルを出ました。

本日の午前中の予定は出雲大社。バスで行こうか電車で行こうか迷いましたが、せっかくなので電車で行くことに。出雲大社に近くまでは、一畑電車で行けるようです。

朝の出雲市駅

朝の出雲市駅

出雲市駅から徒歩数分の場所にある電鉄出雲市駅

出雲市駅から徒歩数分の場所にある電鉄出雲市駅

9時45分くらいに駅につきましたが、どうやら次の電車は10時21分の模様。なんで山陰はこんなに電車の本数が少ないんですか…。

次の電車は30分後

次の電車は30分後

改札も電車発車10分前にしか開けないらしい

改札も電車発車10分前にしか開けないらしい

料金は割とお高め?(特に出雲大社方面)

料金は割とお高め?(特に出雲大社方面)

10時10分頃、改札も開き、いざ乗車。電車の中のシートが変わった形をしていて、どちらも左側(出雲の向き?)を向いているんです。こんなシートの配置は初めて見ました。あと前にあるテーブルを展開すると、カメラなり飲み物が置けて、地味に便利。

一畑電車の変わったシートの配置

一畑電車の変わったシートの配置

出雲大社参拝と商店街散策

平日にも関わらず、出雲大社へ参拝される方は多くいました。

出雲大社入り口

出雲大社入り口

出雲大社周辺の様々な場所で見ることの出来るうさぎ像

出雲大社周辺の様々な場所で見ることの出来るうさぎ像

自分も良い縁に恵まれるよう、本殿でお祈りしてきました。お祈りした後は、隣の御守所でお守りと幸福の鈴を購入しました。(ちなみになぜか本殿の写真は撮り忘れました)

本殿隣にある御守所

本殿隣にある御守所

ちなみにおみくじも引きました。

昨日いろいろあった割には、今年の運勢は良いっぽいです。この調子でいろいろなことに頑張ります。意気込みも貼っておきます。

お参りが終わった後は、出雲大社前の商店街をぶらぶら歩いてました。ところでこんなところにもスターバックスは進出しているんですね。

商店街のいたるところで”ぜんざい”の文字を見つけたので、近くのお店に入ってぜんざいを頼んでみました。『出雲ぜんざい餅』の『抹茶ぜんざい』(700{縁|円})です。抹茶が苦いですが、ぜんざいのあんこの甘さと白玉のモチモチが良い感じで、混ぜると苦さはそんなに感じず、抹茶の香りと一緒に楽しむことができました。美味しい。

出雲ぜんざい餅の抹茶ぜんざい

出雲ぜんざい餅の抹茶ぜんざい

出雲大社前駅の裏には、昭和初期に製造された電車が展示されていて、客室・運転室に自由に入れるようになっていました。(が、懐かしさは産まれてないのでよく分からないですね)

デハニ50形・52号車

デハニ50形・52号車

車両内装

車両内装

帰りの電車もなかなか来ないため、結局13時頃に出雲市駅へ戻りました。本当は神西湖に行って、ものべのFDの舞台でも見に行こうかと思いましたが、山陰本線もバスも、さらに1時間待ち状態だったので、諦めて鳥取へ出発。出雲大社もゆっくり参拝できなかったので、また来ようと思います。今度ガイドさんをお願いして、ゆっくりお参りしたいです。

再び鳥取へ移動

再び山陰本線に乗って鳥取へ出発。途中、宍道湖の横を通りながら、米子を経由して鳥取へ到着。

米子駅

米子駅

ワンマン鳥取行き

ワンマン鳥取行き

早速砂丘へ行こうとしましたが、こんな時に某ゲームのPC版アルファテストが発表され、早速プレーしてたら、バスがなくなりました。

夕食は、[鳥取 名物]でぐぐったら出てきた「ホルモンそば」を食べに行きました。入ったのは、お好み工房 こなというお店です。

早速ホルモンそばを注文。美味しい。(個人的にはもう少し味がはっきりしても良かったかも)お腹が空いてたので今回行けなかった広島風のお好み焼きも食べました。大満足です。

ホルモンそば  760円

ホルモンそば 760円

広島風肉玉そば 760円

広島風肉玉そば 760円

いよいよ明日が最終日!熊谷まで一気に移動します。
そう思っていた時期もありました。

本日の移動スケジュール


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*