2015年9月4日

猫の楽園はすごかった! 旅行3日目(猫の楽園 青島)


8月30日、晴れのち雨。

今日はいよいよ、だるさん(@daruyanagi)と青島です!

青島へ出発

朝5時半起きです。どうやら天候は晴れみたい。うきうきしながらコンビニで食料もろもろを揃えます。青島にはコンビニはおろか、自動販売機もないそうです。

朝6時前の松山駅

朝6時前の松山駅

宇和島行き

宇和島行き

電車で揺られること、1時間。青島行きフェリーのある伊予長浜駅へ到着です。

伊予長浜駅

伊予長浜駅

長浜へようこそニャン!!

長浜へようこそニャン!!

フェリーは1日2便しか運行していない上、定員が30名程度なので気をつけましょう。8時00分、いよいよ青島へ向けて、船が長浜を出発します!一体どんな島なんでしょうか。

長浜-青島間フェリー(1日2便)

長浜-青島間フェリー(1日2便)

いざ青島へ出発

いざ青島へ出発

船内にあった注意書き

船内にあった注意書き

青島散策

約30分程度で青島に到着!って、なんですか、この猫の数は!

降りてすぐ、猫!猫!猫!

降りてすぐ、猫!猫!猫!

ねむいー

ねむいー

猫のいる港町

猫のいる港町

対立?

対立?

横顔がイケメン

横顔がイケメン

だるーん

だるーん

ねこ盆栽的な

ねこ盆栽的な

カメラをどこに向けても、大体猫がどこかしらにいます。すごい!!そして可愛い!!ここは天国か!

島の住民の方々が朝の散歩にでかけていたり、漁師さんが捕れた魚をネコにあげていたりしました。が、この数ではエサが行き渡るわけもなく、エサは毎度激しい取り合いに。観光客がエサをあげ始めると、島のあちこちからネコが集まってきて、あっという間に囲まれます。

敵がいっぱい…

敵がいっぱい…

お魚を咥えた猫

お魚を咥えた猫

食べ物は取り合いになります

食べ物は取り合いになります

お魚の取り合い。近い!近いよ!

お魚の取り合い。近い!近いよ!

右側の猫の表情がツボです

右側の猫の表情がツボです

ネコの糞の問題もあるので、ネコへの餌やり場は決められています。あくまで住民の生活スペースにお邪魔させてもらっていることを忘れないようにしましょう。

エサ場もちゃんと用意されています

エサ場もちゃんと用意されています

エサを持つ人は人気者

エサを持つ人は人気者

青島の魅力はネコだけではありません。どことなくゆったりした雰囲気のある街並みも、また癒しの一つです。

青島の風景

青島の風景

街中に咲いてたヒマワリ

街中に咲いてたヒマワリ

港に立っている石像

港に立っている石像

青島の町並み

青島の町並み

神社もあります

神社もあります

奥に行くと廃校(小中学校)

奥に行くと廃校(小中学校)

お弁当を食べたり、お昼寝をしたり、ネコと遊んでいたりしていたら、あっという間に数時間立ってしまいました。

艦これに興味津々な猫

艦これに興味津々な猫

午後になると雨が降ってきたので、神社で雨宿り。雨でもネコはわりと外で遊んでいるんですねー。神社で雨宿りしてたら、だるさんのお腹の上にネコが乗っかってきました。可愛い。

※だるさんの上です

※だるさんの上です

私は、ネコと一緒にのんのんびよりを読んでました。

なんだかんだで帰りのフェリーの時刻に。これを逃したら野宿ですよ。

フェリー乗り場に行ったらネコがたくさんいました。船が出るまでお見送りしてくれました。その点青島ってすげぇよな、最後までネコたっぷりだもん。

猫にお見送りされながら出発

猫にお見送りされながら出発

さらば青島

さらば青島

再び松山名物を食べに

今日はじゃこ天と鯛めしを食べに行きました。昨日のじゃこカツも良かったですが、じゃこ天も美味しいですね!カツオも鯛めしもコンプリートしたので、とりあえず個人的には満足です。

釜めしご膳

釜めしご膳

鯛めし、こんなに旨味があったっけ...

鯛めし、こんなに旨味があったっけ…

じゃこ天

じゃこ天

明日は道後温泉に行った後、いよいよフェリーで別府へと旅立ちます。

本日の移動スケジュール


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*